山梨県 昭和町

山梨県しょうわちょう昭和町

 山梨県の昭和町は、甲府盆地のほぼ中央に位置し、南に世界文化遺産である富士山、北に八ヶ岳連峰、西には南アルプスの山々を仰ぎ見ることができる、面積9.08㎦の山梨県内で「一番小さな町」です。また、山梨県内で唯一「山の無い市町村」であり、その平坦な地勢という地理的な条件を活かし、衣食住の充実したコンパクトな町を形成しています。
 山梨県の玄関口ともいえる中央道「甲府昭和IC」を有し、国道20号線、県主要道路などが通過しており、工業団地、商業、サービス業などが発展しています。また、小さな町でありながらショッピングセンターが複数あり、県内外から多くの人が集まる賑わいのある町です。
 昭和町は、2021年4月1日に町制を施行し、50周年という節目を迎えましたが、この50年間国勢調査において、人口が一度も減少したことのない、人口増加を続ける町です。

ふるさと納税の使い道

  • 主な活用内容

    新型コロナウイルス感染症の影響を受けている町内事業者への支援

    町制施行50周年記念関連事業

    福祉のまちづくり

    文教施設の保全・建設・整備

    その他の事業

  • ふるさと納税についてのお問い合わせ

    山梨県昭和町 総務課政策秘書係 ふるさと納税担当(平日9:00~17:00)

    055-275-8153

    soumu@town.yamanashi-showa.lg.jp
    (担当 ふるさと納税担当(平日9:00~17:00))

「地域」から探す

北海道
北海道
東北地方
青森県 岩手県 秋田県 福島県
関東地方
茨城県 千葉県
中部地方
山梨県
近畿地方
兵庫県 奈良県
中国地方
鳥取県 島根県 岡山県
九州地方
福岡県 佐賀県 宮崎県