秋田県 男鹿市【綱元の宿 男鹿 萬盛閣】 平日 1泊2食 ペア宿泊プラン

寄附金額
75,000

男鹿萬盛閣 女将より
昭和38年、秋田県男鹿温泉郷に祖父が開業した温泉宿を、両親と私でコツコツ続けています。3名様までは昔ながらの部屋食で、4名様以上の場合も個室のお食事どころでゆっくりできます。朝食もご希望でしたらお部屋に用意ができます。
続けることは大変ですが「変わらない」サービスがあってもいいんじゃないかな、という小さなこだわりです。のんびりしたいというご要望で、朝食を9時頃お部屋にお持ちすることもしています。
温泉はもちろん、源泉かけ流し。加水せず湯量調節で温度を加減しています。
また、男鹿温泉郷で唯一「貸切露天風呂」がありますので、お一人で、あるいはご家族でのんびり温泉を楽しめます。源泉かけ流しにこだわることで弊害もあるけれど、なにより自分たちが入っていて気持ちがいい。そんな素直な毎日の思いを、お客様にも共有していただければ...
本家は船主で底曳船「萬盛丸」を所有して男鹿の海で魚をとっています。7~8月の禁漁をのぞき、時化でなければ毎日出港しています。春はカレイや鯛、秋はヒラメやノドグロ、冬になるとハタハタ、アンコウ、寒ダラ、サメと、季節ごとに色々な魚がとれます。底引き網漁の禁漁期は、ちょうど貝類のおいしい時なので、男鹿のアワビやサザエ、ウニがおすすめです。同じ漁協仲間からも魚を仕入れて、新鮮な旬の男鹿の魚介でおもてなしをしています。
家族でやっている古い温泉宿ですが、男鹿にいらしたお客様の楽しい旅の思い出作りにちょっとでもお手伝いができたら...
そして、第二の故郷として「ただいま~」と帰ってきてくれるような宿になれたら...そんな思いで皆様をお迎えしております。

お気に入りに追加するにはログインが必要です。
内容 1泊2食を2名様で楽しめるプランです。夕食は底曳船「萬盛丸」から揚がる新鮮な旬の男鹿の海の幸を使った料理。当旅館のお料理は、底曳船「萬盛丸」が水揚げした、地元男鹿の新鮮な旬の魚介をはじめとする海の幸が中心でございます。料金・プランによって品数やお刺身・焼魚などに使う魚の種類が変わってきます。当日ではご用意・ご対応できないこともございますので事前のお打合せを何卒宜しくお願いいたします。召し上がれないものがあったり、お肉も一皿ほしいなどご希望がありましたらご予約の際に一言お申し付けくださいませ。
配送方法 常温
注意事項 ※画像はイメージです。
※お電話にてご予約をお願い致します。イベントなどでご希望の日にご予約をお受けできない場合がございます。
※期限は発行日より1年とさせて頂きます。
※平日プランのため、土曜・祝祭前日・年末年始(12/31~1/3)・GW・お盆は除きます。(差額分お支払いで各オプション・除外日・延泊も受けたまわります。ご宿泊前にご相談ください。)
※宿の詳細はホームページかお電話にてご確認下さい。
※商品コード: 56050116
秋田県 男鹿市

秋田県あきたけん 男鹿市おがし

秋田県の代名詞とも言われる「なまはげ」。実は、ここ男鹿市の行事です。そしてもうひとつ、男鹿市が誇るもの。それが海の幸。男鹿市は北緯40度、秋田県臨海部のほぼ中央に位置し、日本海に突き出た男鹿半島の大部分を占めています。三方が海に開かれ、漁業が盛んです。とれたてのカニ、ふぐ、あわび、地魚、それに健康食「ぎばさ」など、地場で採れた新鮮な海の幸を、返礼品としてご用意しています。この機会にぜひご堪能ください。
男鹿市の海の幸となまはげ、応援よろしくお願いします。

秋田県 男鹿市

最近チェックしたお礼品

お知らせ

2021年8月23日(月)システムメンテナンスのため、
一部「決済サービス」のご利用を停止させていただきます。
※参考URL:https://www.47club.jp/contents3/oshirase191101.html