お知らせ

2021.06.10秋田県にかほ市の掲載を開始いたしました

秋田県にかほ市の掲載を開始いたしました

にかほ市は2015年(平成17年)に仁賀保町、金浦町、象潟町の三町が合併して誕生しました。
秋田県南西部に位置し、「南に鳥海山、西に日本海を臨む」、山と海に抱かれた風光明媚なまちです。
また、夕暮れ時に夕日が日本海を照らすその姿は溜息が出るほど美しいです。気候は、秋田県内では春の訪れが最も早い温暖な地域として知られ、降雪量も最も少ない地域です。市内を国道7号とJR羽越本線が走り、秋田県南西部の玄関口となっています。
豊かな自然と歴史・文化遺産に支えられた「観光」、日本海の恵みを生かした「漁業」、電子部品を主体とするハイテク産業が集積する「工業」と、豊富な資源に恵まれたにかほ市は、伝統ある文化と最新の技術がバランスよく共存するまちで日本海を臨む温泉も幾つかありますので、是非一度お越しくださいませ。